シャドウラン5thシナリオ【銀の弾丸を放つのは……】

早朝のタコマ港。ピュージェット湾の朝靄に烟るウトラメール(外地)の島々。
その絶景に目もくれず、依頼人「ヴィヴィアン=ハーグ」は君の目を見据えて言った。

「三日後、ダウンタウンのクリスティーズで博士の遺品が競売にかけられます」
「"もう一度"あなたにお願いしたい。どうか私の一族の宝を取り返してください」

脳裏をよぎる記憶。
三週間前のあの日、弁舌を頼みに影の世界を渡り歩いてきた君のプライドは、
たった一発の弾丸で打ち砕かれた……。

~~~~

フェイスを主人公とし、依頼人の一族の宝を落札すべく上流階級の集うオークションに臨みます。
オークションまでの猶予は三日間。限られた予算と交渉術を駆使し、入念に準備を整えなくてはなりません。

このシナリオはシャドウランにある程度慣れたプレイヤーを対象としています。
NPCとの交渉を軸に展開していくため、プレイヤーのアイディアが重要となるシナリオです。
一方で戦闘難易度も決して低くないため、バランスの良いチーム構成が求められます。

セキュアな施設に立ち入るシーンが複数発生します。ピストルやアーマーベスト、
アクショニア・ビジネス・クロース等の護身用として通用する装備を別途用意することを強く推奨します。

■ 必要時間:約15~20時間 (オンライン・テキストセッション)
■ 推奨人数:4~5人
■ 備考:DP12~15のフェイスが最低1名は必要

シナリオシート(PDF)

コメント

非公開コメント